負担の少ない、安心の日帰り手術 下肢静脈瘤レーザー治療実績年間700件以上

〒721‐0941
広島県福山市引野町北2丁目8番28号

TEL:084-943-2777

日帰り手術の山本醫院。下肢動脈瘤や、痔、鼠径ヘルニアなどの治療を日帰りで行っています。

日帰り手術について

リンク

よくある質問

求人案内


HOME»  日帰り手術について

日帰り手術について

「日帰り手術」は長期に家を空けられない方にとって日常生活のリズムをあまり崩さない、または早期に職場や家庭、学校に復帰できるなど、時間に制約されやすい現代に大変有益な治療方法です。
その背景には、手術や麻酔の方法、医薬・医用器財の開発などにより、入院しないとできなかった手術が日帰りでできるようになりました。
また、「日帰り手術」を、安全に苦痛なく行うためには、麻酔が大変重要です。
山本院長は2年間、大学病院の麻酔科に所属、多くのハイリスク症例の麻酔経験があり、麻酔科標榜医資格を有しています。
また、日本外科学会専門医・指導医資格を取得し、大学病院・総合病院で長年積み上げた多くの経験を生かして、1人1人の手術に真剣に取り組んでいます。

山本醫院では、患者さんが「日帰り手術」を不安やストレスなく、気持ちよく受けていただく為、快適なベッドをそなえた回復室、リクライニングチェアー、マイトイレ、そして充分な説明を受けていただく為のカンファレンスルームがあり、日帰り手術に欠かせないリラックスできる設備を充実させています。

  • 仕事で多忙な方
  • 予定がなかなか組めない自営業の方
  • 子育て中のお母さん
  • 介護を誰かに頼めない方
  • 時間があっても入院のために家をあけられない方など。

山本醫院の日帰り手術・検査

1.下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)

下肢静脈瘤は症状によって治療法は異なりますが、山本醫院では最新の血管内レーザー治療・ストリッピング手術・硬化療法を行っています。痛みや傷痕もごく僅かで、短時間で手術でき、術後すぐ歩くことが可能です。

2.肛門疾患(痔)

脱出や高度の出血を伴う内痔核(いぼ痔)にはジオン注を行います。切らずに治す注射療法で、治療時間は約10分で、治療に伴う痛みも僅かで手術と同程度の治療効果があります。

3.鼠径(そけい)ヘルニア

いわゆる脱腸の事です。成人のヘルニアは、「クーゲル法」及び「ダイレクトクーゲル法」等の術式を症例に合わせて選んで行います。小児の鼠径ヘルニアは、「ポッツ法」で行います。

4.内視鏡検査

ハイビジョン電子内視鏡システムを採用しております。
院長は日本消化器内視鏡学会の認定専門医です。
山本醫院で行っている内視鏡検査は胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査です。過去、内視鏡検査で苦しい思いを経験された方も多いと思われますが、検査前の麻酔などを工夫し、苦痛を感じることなく行えます。
また山本醫院では、鼻から入れる細い(径5mm)経鼻経口内視鏡も備えています。

5.巻き爪矯正

  • ワイヤー法:爪に0.5mmのワイヤーを通して、巻いた爪を真っ直ぐにする方法です。治療は全く痛くなく、約5分で終了し、当日から入浴や運動も可能です。
  • フェノール法:重度の不良肉芽や感染を認め、抗生物質内服やワイヤー法などの治療に抵抗性があるものに行います。

6.湿潤療法

7.その他の診療

皮膚、皮下腫瘍(粉瘤・脂肪腫)など。また、風邪や腹痛などの内科的な症状でもお気軽にご来院ください。

日帰り手術の流れ

日帰り手術の条件

  • 山本醫院で行える日帰り手術の適応疾患であること
  • 原疾患以外に、心・呼吸器系などの重い基礎疾患がないこと
  • ご本人が日帰り手術を希望されていること

などです。

TOP